宇部商工会議所青年部の事業報告や各委員会からのご案内などを掲載していきます。

Category:-
【トキワットゥーン〜相手の凧を塗りつぶせ!〜の御礼・結果発表】

 

11月23日(水)、ときわ湖水ホールで開催させていただきました「トキワットゥーン〜相手の凧を塗りつぶせ!〜」にはたくさんの方がご来場くださり、誠にありがとうございました!

当日は塗料を入れた水鉄砲にて凧を塗りつぶしてもらいました。6色の塗料を使い、チーム対抗で凧に何種類の色を付けることができるかを競いましたので、1色につき1ポイントとして各チームの合計ポイントを集計しました。

それでは、総勢60チームの中から最も獲得ポイントの高かった優勝チームを発表させていただきます。栄えある第1位は・・・なんと3チーム。獲得ポイントは23ポイント。

3組目(10:10〜10:25開催)Bチームです!おめでとうございます!

〜チーム写真掲載〜

7組目(11:30〜11:45開催)Bチームです!おめでとうございます!

 〜チーム写真掲載〜

13組目(14:40〜14:55) Bチームです!おめでとうございます!

〜チーム写真掲載〜

結果発表は以上となります。

結びに、この度開催させていただきました「トキワットゥーン〜相手の凧を塗りつぶせ!〜」に参加された子どもたちは地域の今後を担っていく宝です。「非日常」・「実体験」・「豊かな色彩」をコンセプトとして開催させていただいた今回の体験をしっかりと記憶に残してもらい、数年後私たち宇部商工会議所青年部と同じように郷土宇部発展のために活躍していただける事を心より願っております。


0

    2016年11月29日 10:48
    comments(0) | -
    Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=102
    [ ]

    Category事業報告
    11月、「宇部まつり」が行われました。

    116()に、今年も『宇部まつり』が開催されました。

     

     

    当日は朝から天候にも恵まれ、最高のまつり日和の中、私は曳山パレードに参加させていただきました。

    曳山パレードではたくさんの子供たちを乗せ出発し、曳山に乗った子供たちの笑顔、それを見送る両親、祖父母の方々の笑顔を見る事ができ、市民の方々と一体となった曳山事業を展開する事が出来ました。

     

     

    私も一緒に乗せていただいたのですが、曳山の上にも沿道にも間近でたくさんの笑顔を頂き本当に素晴らしいまつりだなと感じることが出来ました。また。曳山では他団体の方と一緒にパレードを盛り上げ、交流の場としても素晴らしい時間となりました。

     

    また、商工会議所が主体となって行った華創パレードでは、今年も約2,000名の華創パレード隊が編成され、メインストリートとなった常盤通りをねり歩き、それぞれの会社や各団体の息のあったパレードや総踊り、竜踊りなど一体感や大変迫力のあるパレードとなりました。

     

    さらに、こちらも毎年恒例となります、第18回うべ地産地消ふるさとフェアも山口銀行宇部支店の駐車場にて開催されました。

    宇部産の地産品が数多く出品され、こちらもかなりの高評で多くの皆様に足を運んで頂ける形となりました。

     

     

    そして宇部まつりの締めくくりと言えばよさこいチーム主導による市民総踊り。

    青年部メンバーも多数参加し、今年もたくさんのチームの方々や市民の方々と大変盛り上がり、参加者で楽しく踊ってのパレード締めくくりとなりました。

     

    広い会場の中、各所で行われた宇部まつり関連イベントも大盛況で終える事ができ、また来場された、たくさんの方々に楽しんで頂けたのではないかと思います。

     

     

    最後に、たくさんの感動を創出された宇部まつりに携わられた多くの皆様、本当にありがとうございました。地元のまつりがこれからもずっと続き、さらに盛り上がって行く事を願っています。

     

    まつり委員会 瀧口 友洋


    0

      2016年11月22日 10:01
      comments(0) | -
      Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=101
      [ ]

      Category事業報告
      10月例会 「自社企業の発展に繋がる 商工会議所の活用方法を学ぶ」

      10月20日、宇部興産ビルにて、10月例会「自社企業の発展に繋がる 商工会議所の活用方法を学ぶ」を開催しました。

      今月は新規会員さんが入会され3人の方が青年部記章を授与されました。

       

      さて商工会議所とはどのようなところなのか皆さんはご存知ですか?

      名前は知ってるけど何をして、どんな業務をしてどんな団体なのか具体的に回答できる人はほとんどいらっしゃらないかと思います。

       

      分かりやすく説明すると商工業の改善・発展を目的として、市など一定地区内の商工業者によって組織される会員制の総合経済団体です。

       

      今回3名の商工会議所の職員さんをお招きし各分野に分かりやすく丁寧な説明をして頂きました。

       

      ・宇部商工会議所における中小企業支援業務のフレームワーク

      ・経営改善普及事業と経営発達支援事業

      ・事業計画策定支援について

      ・金融指導業務及び記帳指導業務について

      この中でも特に話が熱を帯びていたのは経営発達支援事業で、具体的な支援制度と支援メニューとして小規模事業者持続化補助金については詳しく説明がなされていました。

       

       

      小規模事業者持続化補助金は、従来の補助金・助成金制度や他の補助金制度と比較して、シンプルな申請書でも採択の可能性が十分にあるようです。補助金額は、特定分野に該当する場合を除いた一般型での申請で、最大50万円が上限となっており(補助率2/3)、補助対象経費の幅も広く、販路開拓に繋がる取り組みに係る費用であれば、一部の制限があるもののほとんどが対象として認められるようです。例えば、ホームページの作成、店舗改装、商談会や展示会への出展、商品パッケージや包装紙やラッピングのデザイン改良などで利用できるようです。補助事業として取り組む内容では、地域密着型の小規模事業者が主体であることから、地域性や社会性が強い内容が採択されやすい傾向があるとのこと、テーマが異なれば毎年申請することもできるとのことでした。

       

      この様に用紙からでは聞くことのできない有用な情報がたくさんあり、これからの商工会議所の活用方法も色々と模索出来たと思います。

      自身も早速小規模事業者持続化補助金の申請に勤しみたいです。

       

      今回の例会にご協力頂いた商工会議所の職員の方々に感謝申し上げます。 

      ありがとうございました。

       

      研修委員会 魚切辰洋


      0

        2016年11月08日 10:00
        comments(0) | -
        Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=100
        [ ]


        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << November 2016 >>

        最近の記事

        分 類

        過去ログ

        recent comment

        • 青年部の一番長い日 「黄金伝説25 UBEドリームフェスティバル2014」本祭 ダイジェスト完結編
          すえつぐ (05/15)

        プロフィール

        ブログ内検索

        管理ページ