宇部商工会議所青年部の事業報告や各委員会からのご案内などを掲載していきます。

Category事業報告
フレンドシップ例会 〜あなたのホンネを聞かせて!〜

 1220日、宇部興産ビルにおいて、宇部商工会議所青年部の12月例会「フレンドシップ例会 〜あなたのホンネを聞かせて!〜」を開催いたしました。

 本例会は、異業種交流団体である当会の特性を生かし、業種の異なる会員同士でペアを組み1on1トークで意見交換をしてもらいました。

 私たちは自己研鑽を目的とした研修や地域振興事業の協力といった活動をしておりますが、公に会員同士が自社の悩みや目標を語り合う機会があまりなかったことから、会員の交流と資質向上を目的とした本例会を開催いたしました。

 1on1トークは、事前に記入してもらった「プロフィールシート」を使用し、「話し手」「聞き手」と5分ずつ時間を設けて5ラウンド行いましたが、参加者の中には時間がきても話し足りずにトークに熱中しているペアもあり、大変有意義な交流の場をつくることができました。

 参加者からは「自分にない新しい考え方を得る機会となった」「5分では話し足りなかった」「参加者全員とトークしたかった」などの声を聞くことができ、年々会員の入れ替わりがある当会において、このような交流の機会を作ることの必要性を強く感じました。

 本例会における交流をきっかけに当会で出会ったご縁を大切に育み、会員同士が互いに助け合い、支え合うことのできる強い絆をつくり、会員自身の成長はもちろん、会の発展につながることができれば嬉しいです。

 本例会をもって、まつり委員会の今年度担当事業はすべて終えることができましたが引き続き平成30年度の宇部商工会議所青年部の事業はまだまだ続きます。

 このような自己研鑽や交流の輪を広げてみたい方がいらっしゃいましたら宇部商工会議所青年部の活動に一緒にご参加ください。

 

   まつり委員会 大坪誠


0

    2019年02月15日 09:00
    comments(0) | -
    Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=131
    [ ]

    Category事業報告
    10月例会について

    10月例会では、「次代の潮流のヒントを探ろう」というテーマで、人工知能やIoTなどの今後のビジネスには欠かせないであろう技術についてプレゼンを行いました。

     本例会では特に最新技術を委員会メンバーのビジネスにとり入れた場合にどのような変革が起きるのかという独自の視点で各業種における今後の予想を解説しました。これは宇部商工会議所青年部メンバーにも身近で興味深い視点だったのではないかと思います。人工知能やIoTなど、どこか未来の話のようだと感じてしまいがちですが、同じ青年部会員である研修委員会のメンバーが想定を行う事で参加者にも現実味や利用価値を感じて頂けたのではないかと思います。

    また、例会までには資料の作成やプレゼンの練習を行い、委員会にて指摘・修正を行いましたが、自分に不足していた点、改善すべき点が明確になったことも本例会の成果だと感じます。

    反省すべき点としては、プレゼンを行うことだけに留まってしまい、一方通行の例会になってしまったという点です。本例会を通じてどのような事を感じてもらえたかを確認することができれば、次回の例会に繋がるより良い例会になっただろうと感じました。

    本例会で経験したことを今後の実生活に活かしていきたいと思います。

    研修委員会 岡村 海志

     


    0

      2019年01月26日 17:44
      comments(0) | -
      Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=132
      [ ]

      Category事業報告
      11月例会 事業報告

      11月19日(月)19時よりANAクラウンプラザホテル宇部 万葉の間において、宇部商工会議所青年部11月例会「異業種青年交流会」を開催いたしました。本例会では青年部会員外からも参加者を募り、多くの経営者の方々に青年部の活動を知って頂くとともに、参加された方と青年部会員の交流を図ることを目的に開催しました。

       

       例会の前半部分では株式会社 永山本家酒造場 代表取締役兼杜氏である永山 貴博様をお招きし、「ボーッと生きてんじゃねぇよ!壊せ!固定概念!!」を演題とした特別講演を開催いたしました。また、後半の交流会では食事をとりながら、参加者による自社PR等を通じて懇親を深めました。

       

      株式会社 永山本家酒造場は明治21年に創業し、今年130周年を迎えられます。講師の永山様は宇部市出身でカナダのバンクーバーへ語学留学後、23歳の時に東広島にある国税庁醸造研究所で酒造りの指針を学ばれ、平成13年より杜氏として酒造りの陣頭指揮をとられています。講演では、代表銘柄「貴」に大きく影響を与えた静岡のお酒「喜久酔」やご自身の経歴などをお話頂きました。

       

      自ら進んで行動を起こさなければ新しい物を創り出すことができず、人脈(ネットワーク)を形成することもできません。何事にも前向きな行動力と、これだけは誰にも負けないという情熱が重要だと改めて思いました。また、人脈については、さまざまな人から情報やチャンスが舞い込んできます。もちろんその中の全てが良いものではないと思いますが、共通の目的を共有できる人脈を広げ、自分自身を磨くことが大切だと感じました。

       

      本例会を通じ、「貴」という新しいブランドを立ち上げ、宇部市から世界へ輸出されていることを誇らしく感じました。講師の永山 貴博様、そしてご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

      会員拡大委員会 金子 諒

       


      0

        2018年12月15日 18:35
        comments(0) | -
        Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=130
        [ ]


        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        2425262728  
        << February 2019 >>

        最近の記事

        分 類

        過去ログ

        recent comment

        • 青年部の一番長い日 「黄金伝説25 UBEドリームフェスティバル2014」本祭 ダイジェスト完結編
          すえつぐ (05/15)

        プロフィール

        ブログ内検索

        管理ページ