宇部商工会議所青年部の事業報告や各委員会からのご案内などを掲載していきます。

Category事業報告
12月:「家族会」を開催しました

2016年12月25日に、まつり委員会の「家族会」をココランドにて開催しました。

 

我々が青年部事業に取り組む事ができるのは、常日頃から家族の理解・協力があってこそです。

 

そこで、青年部として感謝の気持ちを伝えるべく、会員家族をおもてなしさせて頂きました。

 

開催日がクリスマスということもあり、参加された子供達に楽しんでいただけるように委員会メンバーはサンタクロースの衣装で皆様をお迎えしました。

 

今年度の事業をまとめた動画を上映し、家族に日ごろの青年部活動について知っていただきました。

 

その後、大川内会長の会長挨拶をスタートに、クリスマス色で彩られたビュッフェを楽しみながら、それぞれの家族間で歓談をしていただきました。

 

 

青年部の活動では、他のメンバーの家族とお会いする機会はほとんど無い為、家族間の同士が交流できる良い機会になったと思います。

 

食事を早く済ませた子どもたちには、用意したアトラクションコーナーで綿菓子作りやヨーヨー釣り、バルーンアートのコーナーを楽しんでもらいました。

 

クライマックスは高さ2.2幅3.2mの大きな「お菓子の家」を使ってのアトラクション。

 

子供達にボールダーツでゲームをしてもらい当たった数のお菓子をプレゼントしました。

 

 

 

子どもたちの楽しそうな笑顔で、和やかな雰囲気に包まれ、有意義な家族会となりました。

 

「まつり委員会」では、どのようにしたら喜んでもらえるかを一番に、委員会メンバーで何度も打ち合わせを重ね準備をしてきました。

 

たくさんの笑顔が見られ、喜んでいただき、無事に終了する事ができとても良かったと思います。

この事業を通して、イベント運営の取り組み方や、おもてなしの心を学ぶ事ができたイベントとなりました。

 

まつり委員会 本間 浩平


0

    2017年02月07日 19:44
    comments(0) | -
    Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=105
    [ ]

    Category事業報告
    1月度例会:新年懇親会

    1月24日(火)、ANAクラウンプラザホテル宇部で「新年懇親会」が開催されました。この日は、現役会員とOB会員併せて73名の参加があり、とても賑やかな会となりました。

     

     

    大川内正之会長の挨拶に始まり、藤中二朗OB会副会長による乾杯のご発声時には私たち現役会員へ情熱のあるエールを賜りました。そして、今年度の新入会員7名が自己紹介を行い、それぞれ個性を活かした挨拶で場の空気が一気に和やかになりました。

     

    お楽しみのアトラクションでは豪華景品が当たるビンゴゲーム大会、いくつになってもビンゴは楽しいものです。景品は当会のOB会員でもある永山本家酒造場の「貴」をはじめ、現役会員である朝日ミートから「国産和牛肉」、同じく吹上堂からはこの日のために特別に「ジャンボ利休さん」を用意していただきました。さらに、ゲームの合間には当会の30年の歴史の中から選りすぐりのエピソードを紹介し、参加者の皆さんも当時を懐かしんでいただき、話のネタが尽きない様子でした。

     

    最後は、青年部の歌「伸びゆく大地」を全員で唄い、現役会員とOB会員の絆がさらに強くなったような気がしました。私にとっても、同じ時間・同じ空間を共に過ごせる仲間の存在の素晴らしさを改めて感じ入った会となりました。

     

    総務委員会 鈴木 道臣


    0

      2017年02月07日 09:28
      comments(0) | -
      Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=104
      [ ]

      Category事業報告
      11月 トキワットゥーン事業報告

      11月23日(水)、ときわ湖水ホールにて小学校1年生〜6年生を対象とした「トキワットゥーン〜相手の凧を塗りつぶせ!〜」を開催しました。

       

      参加者は塗料を入れた水鉄砲で標的の凧をめがけてペイントアートを施し、続いて各自の夢や希望を書きこんで完成させた色彩豊かな凧をときわ公園内にて揚げてもらいました。

       

       

       

      当日は朝早くより沢山の方々にご来場頂き、受付開始時間には定員300名に達するほどの盛況ぶりとなりました。

       

      本事業は「宇部市協働のまちづくり提案サポート事業」として、「非日常」・「実体験」・「豊かな色彩」という3つのコンセプトのもと約1年前から準備をしてまいりました。

       

       

      当日は大きなトラブルもなく着々と進んでいき、充実した時間を過ごすことができました。しかし残念だったのが、朝早くから多くの参加希望の方にお越し頂いたにもかかわらず、全ての方のご参加がかなわなかったことです。

       

      後日、トキワットゥーンに参加してくれたお子さんが学校に提出した日記を読ませて頂く機会があり、本当に楽しんでもらえたのだと知り一安心しました。これからも地域の方々が楽しむことができ、一体となれる事業を企画し実現できたら宇部市の活性化にも繋がるのではないかと感じました。

       

      私自身このような事業に参加した経験がなく、準備の段階で自分がどこまで役に立てるのかという不安な気持ちからスタートしましたが、委員会メンバーと話を進めていくうちに、不安よりも楽しもうという気持ちが強くなり、自分が出来るベストを尽くそうと思うようになりました。

       

      また、地域の方々と一体となって楽しめたうえに、今までにない達成感も味わうことができ貴重な体験となりました。

       

       

      結びに、「トキワットゥーン〜相手の凧を塗りつぶせ!〜」に参加された子どもたちは地域の今後を担っていく宝です。今回の体験を記憶に残してもらい、数年後私たち宇部商工会議所青年部と同じように、郷土のために活躍していただけることを心より願っております。

       

      ご参加していただきました皆様、運営にご協力いただきました関係各所の皆様、本当にありがとうございました。

       

      チャレンジ委員会 北岡


      0

        2016年12月29日 18:37
        comments(0) | -
        Permalink : http://yeg-ubecci.jugem.jp/?eid=103
        [ ]


        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728    
        << February 2017 >>

        最近の記事

        分 類

        過去ログ

        recent comment

        • 青年部の一番長い日 「黄金伝説25 UBEドリームフェスティバル2014」本祭 ダイジェスト完結編
          すえつぐ (05/15)

        プロフィール

        ブログ内検索

        管理ページ